お知らせ

【登録確認機関】一時支援金の事前確認の報酬額を見直しました!

3月24日から一時支援金の登録確認機関として事前確認を行っております。

 

給付金申請をお考えの方はまずはメールでご連絡ください。

他業務の傍ら確認作業を行うため、有料での事前確認となりますが、最短で即日の事前確認が可能です!

 

すぐに申請したいけれど周りに無料確認機関が見つからないという場合には、ぜひご活用ください。

 

事前確認は全国どこでもOK、過去にCoCo行政書士相談室と取引がない事業者様でも対応可能です。

基本的にはZoomなどで行っていますが、栃木県の近隣(埼玉、茨城、群馬など)であれば対面での事前確認も可能ですのでご相談ください。

 

報酬額について見直しました!(4月5日時点)

  • 顧問先は無料
  • 新規個人事業主・中小法人:5,000円→2,500円(※受給後の完全後払い。不支給決定時は費用負担なし!)

予約の前に緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金の詳細についてを一読していただき、

「申請ID」をご用意の上、事前確認で必要な書類のご準備をお願いします。

 

【事前確認時必要書類(個人事業主)】

申請ID、氏名、生年月日、電話番号等を確認の上、

  1. 本人確認書類
  2. 収受日付印の付いた、2019年及び2020年確定申告書の控え
  3. 2019年1月~2021年3月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書など)
  4. 2019年1月以降の事業の取引を記録している通帳(上記帳簿書類と取引先事業者名・金額の一致を確認します)
  5. 代表者本人が自署した宣誓・同意書

を一緒に確認し、制度内容の確認、注意事項について同意いただきます。

 

【事前確認時必要書類(中小法人)】

申請ID、法人番号、法人名、電話番号等を確認の上、

  1. 履歴事項全部証明書
  2. 収受日付印の付いた、2019年1月を期間内に含むもの以降、全ての確定申告書の控え
  3. 2019年1月~2021年3月までの各月の帳簿書類(売上台帳、請求書、領収書等)
  4. 2019年1月以降の事業の取引を記録している通帳(上記帳簿書類と取引先事業者名・金額の一致を確認します)
  5. 代表者本人が自署した宣誓・同意書

を一緒に確認し、制度内容の確認、注意事項について同意いただきます。

 

※その他、事業内容等について簡単なご質問する場合がございます。

※事前確認時点では、取引先情報一覧は確認いたしません。

 

詳しい制度概要や最新情報はこちらの記事からもご確認いただけます。

ページ上部へ戻る