CoCo de ひと息

  1. 行政書士登録申請から交付式までの流れ、期間、必要書類や費用

    今回は、令和2年度行政書士試験の合格者向けに、行政書士登録までの流れや必要書類等について解説します!行政書士試験に合格後、行政書士として仕事がしたい!と思ったら、行政書士名簿に登録してもらうための申請手続きを行う必要があります。

    続きを読む
  2. 行政書士に支払う費用について

    今回は、「行政書士に払う費用」について1分で解説します!【報酬額の掲示義務】行政書士に限らず、いわゆる士業に依頼する時に「どれくらい金額がかかるのだろう?」と不安に思う方が多くいらっしゃると思います。

    続きを読む
  3. 令和2年度行政書士試験結果(受験生の方向け)

    1月27日は令和2年度行政書士試験合格者発表日でした!受験生の皆様、お疲れさまでした。運命の合格発表日から一夜明け心境はいかがでしょうか。コロナ禍で話題となった合格率ですが、今年は10.7%と例年並みだったようですね。

    続きを読む
  4. 行政書士の英語表記(Immigration Lawyer?)

    今回は、行政書士の英語表記について1分間で解説します!行政書士がよく頭を悩ませているのが、行政書士という仕事に当たる英語が存在しない問題です。

    続きを読む
  5. 原本・謄本・抄本・正本・副本の違い(全部事項証明書ってなに?)

    分かりにくい「原本・謄本・抄本・正本・副本の違い」について、1分間で解説します!原本:最初に作成されたオリジナルの文書のことで、作成者が署名捺印します。謄本:原本の内容すべてを完全に写し取った書面のことです。

    続きを読む
  6. 行政書士に依頼を拒否されたら(依頼を断る正当な事由とは)

    「行政書士に依頼を拒否されたら」について、1分で解説します!行政書士には依頼に応ずる義務があり、正当な事由がなければ依頼人の依頼を拒否することはできません。このことは、行政書士法にも記載があります。

    続きを読む
  7. 弁護士ではなく行政書士に依頼するメリットは?(専門家を頼る)

    行政書士に依頼するメリットを1分で解説します!前回までのブログで、行政書士が作成できる書類について解説しました。行政書士が作成する書類はご自身でも作成することができますが、それでも行政書士に依頼するメリットはあるのでしょうか。

    続きを読む
  8. 行政書士が作成できる書類、行政書士に依頼できる書類

    行政書士が作成できる書類を1分で解説します!行政書士が作成できるとされる書類の種類は10,000以上あるとされていますが、事務所によって専門分野があります。あたかも全ての業務に精通しているようにうたっている事務所は疑ってかかるべきです。

    続きを読む
  9. 行政書士と司法書士は何が違うの?(両者の業務範囲と独占業務)

    行政書士と司法書士の違いを1分で解説します!【はじめに結論】行政書士は、許認可申請など広範な書類作成の専門家です。司法書士は、登記手続き代理の専門家です。【行政書士と司法書士ってどう違うの?】行政書士とよく間違えられるのが、司法書士です。

    続きを読む
  10. 行政書士って何ができる?(行政書士になにを依頼できるのか)

    分かりにくい行政書士の仕事内容を1分で解説します!【はじめに結論】行政書士は、①官公署に提出する書類、②権利義務に関する書類、③事実証明に関する書類 を作成する仕事をしています。

    続きを読む
ページ上部へ戻る